菊川市立図書館
文字のサイズ 小 中 大

文学講演会「史料や地元の伝承から見えてくる次郎法師像」を開催します

作家の梓澤要氏をお迎えして、文学講演会を開催します。梓澤氏は、井伊直虎の生涯を描いた『井伊直虎 女(おなご)にこそあれ次郎法師』の著者であり、数多くの歴史小説を執筆されています。みなさまお誘いあわせの上、ぜひご参加ください。参加無料ですが、入場整理券(事前申し込み)が必要です。

梓澤要氏のプロフィール

1953年静岡県生まれ。明治大学文学部を卒業。1993年に『喜娘(きじょう)』で第18回歴史文学賞を受賞し、作家デビューされました。
主な著書に『百枚の定家』『枝豆そら豆』『越前宰相秀康』『荒仏師運慶』『城主になった女 井伊直虎』などがあります。


イベント名 文学講演会「史料や地元の伝承から見えてくる次郎法師像」
とき 9月30日土曜
午後1時30分から(開場:午後1時)
ところ 菊川市中央公民館 多目的ホール
講師 梓澤 要(あずさわ かなめ)氏
参加対象 菊川市民(在勤・在学可)
定員 先着200名
参加費 無料
申し込み開始 9月1日金曜 午前10時より
菊川文庫および小笠図書館カウンターにて、入場整理券を配布します。
申し込み先 菊川文庫 電話:0537-36-2220
小笠図書館 電話:0537-73-1132
開館カレンダー
行事案内